あなたには帰る家がある(あな家) 第6話の見どころ&原作ネタバレ(少し)


注意
原作小説をまだお読みでない方、そして発行元である集英社様,角川書店様,および今後Blu-ray化も検討されていらっしゃるでしょうドラマの制作関係者の方々の御意向にも配慮し、当サイトでのあらすじの紹介は簡単なものに控えさせていただきます。
座談会形式で登場人物の会話を書き起こしたり、心情、情景を逐一文章化するような態様のネタバレは御座いませんので、予めご了承ください。

スポンサーリンク


あなたには帰る家がある(あな家) 第6話本編の、あらすじ(ネタバレ少し)と感想はこちら

ドラマ第6話本編の、あらすじ(ネタバレ少し)と感想はこちらになります。
 ↓↓↓
 あなたには帰る家がある 第6話 あらすじ&ネタバレ(少し)と感想

あなたには帰る家がある(あな家) 第6話までのあらすじ

第5話のあらすじはこちら
↓↓↓
あなたには帰る家がある(あな家) 第5話 あらすじ&ネタバレ(少し)と感想

『あなたには帰る家がある』第6話の見どころは?

 第6話の予告編はこちら
 現在は第6話予告編は配信が停止されています。

 第5話では秀明の浮気が太郎に発覚するシーンで終わりました。
 原作だと、太郎が綾子と秀明の関係に気づくのは、本当に最後の最後になってから。
 なので、ドラマ版は原作と異なる展開になりました。

 第6話はどのような話になるのでしょうか?
 予告編を見る限りでは
・綾子が佐藤家に来ること
・真弓が綾子に怒ること
・太郎も佐藤家に来ること
 が描かれています。

 実はこれ、2つ目以外では原作にも出てくるシーンです。

『あなたには帰る家がある』第6話あらすじ 原作との比較

 現時点で発表されている、第6話のあらすじを
 原作と比較してみたいと思います。

スポンサーリンク


『あなたには帰る家がある』 第6話のあらすじ~原作との比較 その1~

 一度は秀明(玉木宏)とやり直そうと決意した真弓(中谷美紀)だったが、旅先で太郎(ユースケ・サンタマリア)に言われた「一度壊れたものは元に戻らない」という言葉が頭から離れないでいた。

 真弓は、妻・綾子(木村多江)と秀明の関係を知った太郎が、秀明や麗奈(桜田ひより)に何かしでかすのではないかと警戒を強める。なんとか話し合いで解決しようと連絡するものの太郎から返事はなく…
引用:金曜ドラマ あなたには帰る家がある

 原作だと、最後の最後まで太郎は綾子の浮気に気づきません。
 ですので、真弓に「一度壊れたものは元に戻らない」と話したり、報復を企てるシーンは皆無。
 秀明の浮気に気づいた真弓が、「秀明なんか」と思いつつ、でも夫を好きと思う気持ちで葛藤する情景は原作でも描かれています。

『あなたには帰る家がある』 第6話のあらすじ~原作との比較 その2~

 そんな矢先、帰宅した麗奈が、学校帰りに綾子と会ったと言う。不穏なものを感じた真弓は、綾子に会いに急いで茄子田家に行くが、綾子はおらず、代わりに海辺に隠れるように佇む太郎に会う。
 真弓は「自分の家族を守りたい」と太郎にコトを起こさないで欲しいと頼むが、内心では、浮気されてしまった同士、やり場のない感情を持て余す太郎の心中を察するのだった。
引用:金曜ドラマ あなたには帰る家がある

 原作では、綾子と麗奈が会話するシーンはありません。
 なんせ、麗奈が赤ちゃんですから。
 一方で、綾子に浮気された太郎が、その思いを真弓に吐露するシーンは原作にもあります。
 周囲に対して横柄に振舞っていた太郎が泣きながら、綾子への思い、自分がどんな思いで結婚生活を続けてきたかを語る印象的なシーンです。
 おそらく、原作とは違うでしょうが、第5話で浮気された真弓の心情を見事に言い当てた太郎。
 真弓と太郎の二人の間で、どんな会話が交わされるのか今から楽しみなシーンです。

スポンサーリンク


『あなたには帰る家がある』 第6話のあらすじ~原作との比較 その3~

 その頃秀明は、自分に出来ることはないかと綾子に連絡を取っていた。誰もいない渚ホームズで会うことになる秀明と綾子。「家族を捨ててでも一緒になりたい」と話す綾子に、土下座して「あなたを愛してません」と本心を告げる秀明。綾子は去っていくが…
引用:金曜ドラマ あなたには帰る家がある

 原作には存在しないシーンです。
 実は、原作での秀明は比較的早い段階で綾子の事を鬱陶しく感じ始めるようになります。
 「あなたを愛してません」と言うシーンはありませんが、綾子が秀明を思う一方で、綾子から秀明の心が離れていくのは原作と同じですね。

『あなたには帰る家がある』 第6話のあらすじ~原作との比較 その4~

 翌朝—
嵐が過ぎ去り、いつもの日常に戻ったかのような佐藤家に突如現れた訪問者は…綾子だった。驚く真弓と秀明。
さらに綾子はつかつかとリビングに入り込み、麗奈に向かって「秀明さんと私は愛し合ってるの。これからママと呼んで」と告げる…!

 ショックを受ける麗奈、そして真弓、秀明。
 そこに更なる訪問者が……

 それは——茄子田太郎。
引用:金曜ドラマ あなたには帰る家がある

 原作にも同じシーンが登場します。
 原作ではクライマックスとも呼べるシーンです。
 実は、綾子を木村多江さんが演じると知った時に、私が一番見たいと思ったのがこのシーンです。
 綾子の狂気?も感じ取れる。かなりショッキングなシーンです。
 原作でも、綾子は麗奈を引き取ることを真弓に持ち掛けます。

 ちなみに、予告編にあるような真弓が綾子に直接怒るシーンは原作ではありません。

 また、その直後、太郎に殴りかかられた秀明は階段から転げ落ちます。
 (第5話放送直後にあった第6話予告編では、それと思われるシーンもありました)

スポンサーリンク


あなたには帰る家がある(あな家) 第6話の見どころ&原作ネタバレ(少し)~まとめ~

 茨城への家族旅行など、原作とはだいぶ違ったシーンも登場したドラマ版。
 ここにきて、一気に原作のラストシーン(正確にはラスト直前シーン)が登場するとは思いませんでした。
 個人的には、佐藤家に乗り込む綾子を木村多江さんが演じるとどうなるのか?今から楽しみです。

 また、麗奈もどうなるのでしょう?
 原作ではまだ赤ちゃんだった麗奈。
 ドラマ版では中学生になっています。
 父親の浮気を知った後、どのような行動に出るのでしょうか?
 公式サイトでのユースケ・サンタマリアさんと、木村多江さんのインタビューを読む限り、今後は那須田家の秘密や綾子のこれまでが語られる場面もあるようです。
 原作では慎吾の出生にも秘密がありましたから、そちらも合わせて、今後の麗奈と慎吾の関係も気になります。
 
 来週の放送が待ち遠しい、第6話の予告編でした。

『あなたには帰る家がある』第5話を見逃してしまった方はこちら

 TBS FREEというサイトです。
 こちら↑で、放送終了後、1週間の間無料で視聴できます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする