あなたには帰る家がある(あな家)第10話 原作ネタバレ(少し)&見どころ


注意
原作小説をまだお読みでない方、そして発行元である集英社様,角川書店様,および今後Blu-ray化も検討されていらっしゃるでしょうドラマの制作関係者の方々の御意向にも配慮し、当サイトでのあらすじの紹介は簡単なものに控えさせていただきます。
座談会形式で登場人物の会話を書き起こしたり、心情、情景を逐一文章化するような態様のネタバレは御座いませんので、予めご了承ください。

スポンサーリンク


『あなたには帰る家がある』(あな家)第10話 ドラマ本編のあらすじ&ネタバレ(少し)

『あなたには帰る家がある』(あな家)第10話のあらすじ&ネタバレ(少し)~その1~

 (出会いには素敵な出会いと、ロクでもない出会いがあり)
 今回も真弓のモノローグで幕を開けました。

 こまちで真弓のことを思い出し頭を抱える圭介。
 真弓に思いが伝わってなかったと思いますが、真弓は直球で聞いてきます。
 「俺、真弓さんが好きなんです」
 「俺と付き合って下さい」
 と本当の気持ちを伝える圭介。
 すぐには無理だけど、ちゃんと考えると返答する真弓

 真弓の家に遊びに来た由紀
 真弓に中年モテ期が来たとからかいます。
 圭介はともかく、太郎とはあり得ないと激しく首を振る真弓

 一方、渚ホームズでくだをまく桃
 秀明から太郎と真弓の誕生日ディナーを聞いて「完全にできている」と断言します。
 「なんだよそれ!!結局カップル交換のハッピーエンド!?」
 「何やってんのボケナス!!」
 続けて、秀明に自分が太郎に、綾子と秀明が同居していると伝えたと告白します。
 追いかけてきた秀明にも一言
 「私、佐藤さんには不幸になって欲しいんです」
 「どん底まで」
 そのまま職場を後にする桃
 竹田部長は秀明と桃の交際を疑いますが
 「あれ、絶対に手ぇ出したらあかんタイプの女」と言い切ります。
 「手出してあかんくないタイプの女っているんでしょうか?」
 戸惑う秀明

 台所で魚の煮物を作り、一人食卓につく綾子
 ちゃぶ台には二人分の食事が用意されていました。

 仕事で中学に行った真弓は帰りに太郎に飲みに誘われます。

 「こまち」で太郎と真弓の組み合わせがあり得ないと話す圭介と秀明。
 そこに件の二人が現れます。
 いい感じで話す二人。
 圭介が邪魔に入ろうとしますが、太郎にいなされます。
 さらに盛り上がる、太郎と真弓
 今まで見た映画で一番盛り上がった作品がタイタニックで共通する二人。
 ひょっとして、太郎が気が合う相手ではないかと思い始める真弓でしたが
 「んんっ!!ない!!」
 首を振って席を立ちます。

 「明日、行くことにした」
 麗奈には慎吾からLINEが入ります。

 翌日、登校途中に友達にお腹が痛いと言って学校を休む麗奈。
 学校から確認の電話がかかり、秀明と真弓は麗奈の失踪を知ります。
 乱闘騒ぎのことを思い出し、綾子が麗奈に何かしたと勘繰る真弓。
 太郎から綾子の居場所を聞き、綾子に会いに行きます。

 綾子に会い「母親失格」と言われる真弓。
 そこに、栃木に向かっていると麗奈からLINEが入ります。
 互いの子供が栃木に向かっていることを知る綾子と真弓。

スポンサーリンク


『あなたには帰る家がある』(あな家)第10話のあらすじ&ネタバレ(少し)~その2~

 真弓からことの顛末を聞き、渚ホームズで狼狽する秀明。
 そこに太郎が飛び込んできます。
 竹田部長の目の前で「綾子にも真弓ちゃんにも連絡がつかない・・・」
 秀明が慌てて制止し、慎吾が麗奈と綾子の実家に向かっているらしいと聞くと、秀明を連れ出します。
 ポカンとする竹田部長に「修羅場ですねぇ」と嬉しそうな桃
 竹田部長の方に振り向くと「言っちゃおうかなぁ」

 (なぜこいつと路線バスの旅を)
 心の中でぼやく真弓
 真弓と綾子は二人で路線バスに乗っていました。
 麗奈が慎吾と一緒に栃木に向かう理由を聞きますが、綾子は「さぁ」のひとこと
 さらに途中の停留所で、綾子は真弓をまこうとします。
 慌てた真弓はバスにカバンを忘れてきてしまいます。
 追いついた真弓に「あなたのことが嫌い」と言い放つ綾子。

 声が大きくて、スポーツが得意で、クラスの中心のタイプ
 そんなタイプにいじめられたという綾子
 真弓も「嫌い」と言い返します。
 「あんた女の友達いないでしょ。よくわかるわ」
 「あなたもてないでしょ。よくわかるわ」
 互いに応酬する二人。
 財布をなくした真弓の前で、路線バスの料金について話し、これ見よがしに自販機でジュースを買う綾子。
 「可愛く負けてあげれば全部うまくいくのに」
 「あなたは全部うまくいってるんですか?」
 太郎や秀明との関係を引き合いに、やり返す真弓
 「あなたのやり方で、上手くいったんですか?」
 真弓の一言に綾子は唇を噛むだけ。言い返すことが出来ません。
 太郎が綾子を思い続けてると言いますが、綾子は(太郎が)おもちゃがなくなって駄々をこねてるだけだと言い放ちます。
 
 バスが待てずにヒッチハイクに挑む真弓
 ですが誰も停まってくれません。
 「40過ぎたおばさんに、そんな必死の形相で手を振られてもね」
 嫌味を言って自分も挑戦した綾子ですが、同じく誰も停まってくれません。
 真弓が笑うと、悔しそうに顔をしかめて歩き出します。
 歩けば40分で着くという綾子の言葉に、「それ早く言え」とツッコみ後に続く真弓。

 「なぜこの人とロードムービーを」
 心の中でぼやく秀明
 太郎の運転する車で栃木に向かっていました。
 太郎から綾子のことを聞かれますが、本当のことを言い出せないうちに車酔いになります。

スポンサーリンク


『あなたには帰る家がある』(あな家)第10話のあらすじ&ネタバレ(少し)~その3~

 車の外で太郎に介抱される秀明
 太郎は脱輪した車を見つけて助けます。
 助けたのは太郎なのに関わらず、子供は秀明だけにお礼を言います。

 葬儀会場に着く、慎吾と麗奈
 咲子を目にすると、慎吾は会場を後にします。
 慎吾が去った後に、綾子と真弓も葬儀会場に着く。
 そこに咲子が来ます。
 綾子を見つけて隅に連れて行く咲子。
 人の目があると、咲子が叱ります。
 麗奈の居場所を聞く真弓の言葉に、慎吾が会場に来ていたことを知る咲子
 突然綾子を叩きます。
 逃げるように会場を後にする綾子。
 綾子から慎吾が実家に来たことがないと聞かされる真弓
 そこから、太郎の運転する車と合流します。

 両親と会う麗奈と慎吾
 太郎は慎吾を叩きます。慌てて止める麗奈。
 慎吾は太郎に、自分が茄子田の家から出ていけばいいんだろと言います。
 自分が太郎の子供じゃないと祖母から聞かされていたことを告げます。

 
 驚いて綾子を見る秀明
 慎吾は母親に「あんたの口からおしえてくれよ」と言います。
 太郎の制止を振り切り、慎吾が慎吾の叔父と自分との間に出来た子供だと告白する綾子。
 自分と義理の兄(慎吾の叔父)とのこと
 そして、太郎が「女性と縁のなさそうな」「家族のことを一番に考えてくれそう」な男であるから夫に選んだと告げる綾子。
 「父さんのこと利用したの?」
 「そうね」
 肯定する綾子
 慎吾が大事な息子だったことに変わりないと言う綾子
 「あなたの帰る家は、お母さんのところなんだから」
 そう言い残して、その場を後にします。

スポンサーリンク


『あなたには帰る家がある』(あな家)第10話のあらすじ&ネタバレ(少し)~その4~

 焼香の場には、咲子の夫婦もいました。
 綾子が会場に行くと、小声で噂話がはじまります。

 慎吾に父に会いに行けばと言ったと真弓に話す麗奈。
 そこに、太郎が帰ってきて慎吾を連れ出そうとします。

 綾子が通夜の会場を後にしようとしたとき
 太郎と慎吾が現れます。
 二人で焼香し、咲子の夫婦に挨拶する太郎と慎吾
 「うちの大事な一人息子です。茄子田慎吾です」
 晴れ晴れとした顔で紹介する太郎
 慎吾と席を立ち、綾子の前まで来ると
 「帰るぞ」とそのまま会場を後にします。

 ホテルで太郎と綾子の写真を見る真弓
 秀明も合流します
 太郎と綾子、慎吾もホテルに帰ってきます。
 「自由になれ」
 そう言って、太郎は離婚届を綾子に渡します。
 幸せにしてやってくれと秀明に
 どちらと暮らすかはお前が選べと慎吾に
 飲んでくると言ってその場を後にする太郎
 太郎の背中を追いかけ、慎吾は「父さんと暮らす」と叫びます。

 太郎を追いかけてきた真弓
 太郎は婚約指輪を外していました。
 橋の横のベンチに腰掛ける太郎。
 「笑ってくれ」と言って真弓に話しだします。
 綾子が初めて付き合った女性だったこと。
 二回目にあった時に綾子の秘密を聞かされたこと。
 女はみんな秀明みたいのが好きで、自分みたいのはもてない
 けれど、いざとなると秀明みたいなタイプは冷たい。
 そして、自分が育てたら自分の子供だと言い切る太郎。
 「俺は女房を愛してたんだよ。家族を愛してたんだよ」
 「綾子を幸せにしてやりたかっただけなんだよ」
 そう言って、泣き出す太郎
 背中に手を回す真弓
 二人の様子を物陰から秀明と綾子が見つめていました。

 真弓は綾子を見返します
 太郎の正面にまわり、頬を両手で包む真弓
 「この人はあんたにはもったいない」
 自分と太郎と、麗奈と慎吾の4人で幸せになると言い放つ真弓でした。

スポンサーリンク


『あなたには帰る家がある』(あな家)第10話の感想

 とにかくやたらと太郎のカッコいい第10話でした。
 綾子に付きまとう今までの姿からうって変わって、「自由になれ」と離婚届を手渡し、秀明にも「幸せにしてやってくれ」。
 まぁ、どちらも上から目線な言い方なのは太郎ならではですが(^▽^;)

 あと、バス停での綾子と真弓の掛け合いも面白かったです。
 今まではツンとすまし、面と向かって嫌味など言わなかった綾子。
 BBQの時などは、料理出来るアピールでチクチクと真弓をいたぶっていました。
 今回は「嫌い」「モテないでしょ」と容赦なく攻撃(というか面と向かって口撃)。
 最後にはヒッチハイクに失敗して、真弓を置き去りに歩き始めるなど、感情がモロに溢れ出ているシーンも(笑)
 「最初からこういうキャラなら、真弓とも仲良くできていたかも」なんて思ってしまいました。

 秀明と真弓も、離婚直後は「佐藤さん」「小野さん」と旧姓で呼び合っていましたが、麗奈の失踪などピンチになると自然と「パパ」「ママ」と呼んでいるのが可笑しかったです。

 慎吾と太郎のやり取りも原作とは違っていました。
 というか、原作ではドラマで出てきたようなシーンはありません。
 慎吾自身が自分の出生の秘密について知っているかは描かれていません。
 秀明が秘密を聞かされるのは、太郎の父親からでした(ちなみに太郎の父は、慎吾が自分の出生の秘密に感づいているのでないかと秀明に打ち明けます)。

 そして何より印象的だったのが、原作にもあった太郎の涙ながらの告白シーン
 原作での太郎は、太り気味なうえに、体臭,口臭のキツく、真弓や桃にもセクハラしまくる絵にかいたような嫌なオヤジです。
 ドラマ版では細身のユースケ・サンタマリアさんが演じたことから、原作とは少し違った印象になりました。
 ですが、綾子の母の通夜での焼香のシーンなどと相まって、太郎なりの家族に対する思い、綾子に対する思いが溢れ出た告白シーンでした。
 今まで、「太郎なんて人格破綻者でしょ~」と思っていた方(かく言う私もその一人なのですが)もジーンときたのでは?
 演じてくださったユースケ・サンタマリアさんには、感謝の一言しかありません!!
 
 4月から始まった放送も、次回が最終回
 最後まで目の離せない展開になりそうです。

あなたには帰る家がある(あな家) 第10話までのあらすじ

第9話のあらすじはこちら
↓↓↓
あなたには帰る家がある(あな家)第9話の原作ネタバレ(少し)&見どころ

『あなたには帰る家がある』第10話の見どころは?

 第10話の予告編はこちら
 現在は第10話予告編は配信が停止されています。

 第9話は、真弓が太郎とレストランで談笑するシーンで終わりました。
 実は原作でも終盤、真弓と太郎が親密な仲?に描かれるシーンがあります。
 (これについては後に詳しく書きます)
 

 第10話はどのような話になるのでしょうか?
 予告編を見る限りでは
 ・麗奈が失踪すること
 ・綾子(茄子田家?)の秘密が明らかになること
 ・真弓が太郎を慰める?こと
 が分かります。

『あなたには帰る家がある』第10話のあらすじ 原作との比較

 現時点で発表されている、第10話のあらすじを
 原作と比較してみたいと思います。

スポンサーリンク


『あなたには帰る家がある』 第10話のあらすじ~原作との比較 その1~

 真弓(中谷美紀)と太郎(ユースケ・サンタマリア)が急接近していることに秀明(玉木宏)は不安を覚えるが、真弓に好意を抱く圭介(駿河太郎)からその可能性を否定され、ひと安心…したのもつかの間、カレーショップにやって来た真弓と太郎の楽しげな様子を目の当たりにし、男2人は動揺を隠せない。
引用:金曜ドラマ あなたには帰る家がある

 こちらは、原作にない展開です。
 原作では、秀明と太郎の乱闘事件(ドラマ版だと第6話ですね)以降、太郎と秀明が顔を合わす場面はありません。
 また、真弓と太郎が顔を合わせるのも、乱闘事件後に病院の待合室で話したとき(読み方によっては、その後もう一度?)が最後。
 なので、ドラマオリジナルの展開ですね。

『あなたには帰る家がある』 第10話のあらすじ~原作との比較 その2~

 翌日、麗奈(桜田ひより)が登校していないことがわかり、また綾子(木村多江)の仕業ではと勘ぐった真弓は、綾子を問い詰めるが、綾子も麗奈の行方を知らなかった。
 そこに麗奈から入った連絡で、2人は麗奈と慎吾(萩原利久)が栃木へと向かっていることを知る。栃木は綾子の故郷だった。 そのまま真弓は綾子と共に栃木へ向かうことに。思いがけず女二人で路線バスの旅をする羽目になってしまう。
引用:金曜ドラマ あなたには帰る家がある

 こちらも、原作にはない展開。
 太郎と秀明同様、真弓と綾子も乱闘事件以降、顔を合わせることなく物語は幕を閉じます。
 そういえば、原作だと佐藤家での乱闘事件直後、綾子は実家に引き取られていました。
 ドラマ版第9話だと、実家でも歓迎されていない様子でしたから、その点でも原作とは異なります。

 また、原作だと慎吾は11歳、麗奈は1歳直前。
 当然ですが、二人が連れ立って外出するようなシーンもありません。
 
 ドラマでは、どのように話が進んでいくのか。
 今後の展開が楽しみです。

スポンサーリンク


『あなたには帰る家がある』 第10話のあらすじ~原作との比較 その3~

 同じ頃、子どもたち2人の行方を心配した太郎と秀明も、さながらロードムービー状態で栃木へと向かうことに…。
 そしてたどり着いた綾子の故郷。綾子が母親の葬儀に慎吾を連れてきたと誤解した姉の咲子(森口瑤子)は、綾子への憤りを露わにする。
 そのただならぬ様子に、思わず間に入る真弓だが、綾子は逃げるようにその場を去ってしまう。

 その後秀明たちと合流した真弓たち4人は、やっと慎吾たちをみつけるが…

 ついに茄子田家の秘密が明らかに…!?
 一体、綾子の過去に何があったのか!?
 そして真弓がまさかの爆弾発言!?
引用:金曜ドラマ あなたには帰る家がある

 綾子の母親の葬儀などは、原作では存在しませんから、やはりドラマオリジナル・・・
 ですが、予告編を見ているとその他のシーンが気になります。

 まず、第9話ラストで慎吾が話していた「うちの秘密」。
 実は、原作だと太郎と慎吾には血の繋がりがありません。
 太郎自身もそのことを承知の上で家族を愛していること、を涙ながらに真弓に語ります。
 (原作だと、秀明との乱闘事件の後、病院に行った太郎が真弓に語ります)
 予告編を見る限り、ドラマ版第10話でも似たシーンが出てくるみたいですね。

 余談ですが、原作でのこのシーン。
 綾子が秀明に走った理由、そして太郎なりの秀明と自分に対する自己分析がありますが・・・
 はっきりいって的外れです(^▽^;)
 自分の妻を男に寝取られた後になっても、なぜ綾子が自分から逃げたのか分からない。
 というか勘違いしている。
 とことん哀れに描かれた太郎の姿は、読んでいてある意味滑稽ですらあります。
 ここまで登場人物から距離を置き、突き放して描ききった原作者の山本文雄さんの表現力に驚くばかりです。

 そして、太郎の涙ながらの告白の後
 原作だと、さらに衝撃的なのが、真弓が太郎と寝たと秀明に告げるシーンです。
 ただし、本当に真弓と太郎に関係があったかは定かではありません。
 というのも、秀明と綾子の時とは異なり、直接的な描写がないからです。
 (一応、私自身は二人の間に関係はあったと思っています)
 ただし、真弓と太郎の関係は、秀明に対する仕返しや性欲の昂ぶりといった類のものではありません。
 あえていうならば、太郎の告白に「慈愛」とでもいえる感情を真弓が抱いたから、といえるのではないでしょうか。

 病院の廊下での、むせび泣きながら綾子に対する愛情を吐露する太郎の姿は、原作でも物語終盤においてかなり印象的なシーンでした。
 ユースケ・サンタマリアさんが演じるとどのようになるのでしょう。
 第10話の放送が今から楽しみです。
 
 ついでにといってはなんですが、原作だと慎吾には朗という2歳年下の弟がいます。
 慎吾とは異なり、こちらは太郎とも血の繋がりがある息子。太郎が二人の息子に分け隔てなく接している一方で、太郎の母は朗を贔屓する様子が描かれています。
 朗も綾子の姉の息子、などといったドラマオリジナルのポジションで登場したりするのでしょうか?
 (次回が第10話。ラストまで残り2話となったこの段階で、風呂敷を広げても回収が難しいでしょうから出てこない気もしますが)
 
 そして、原作だと慎吾は綾子と、綾子の姉の夫(綾子からすると義理の兄)との間の子供です。
 ドラマ版10話のあらすじでは、慎吾の姿を目にした咲子が綾子に怒りを露にするとありましたが、これも自分の夫と過去に関係を持った妹に対する怒りによるものでしょうか。
 だとすると、ますます綾子の悪女っぷりが際立ちますね(^▽^;)
 ドラマ版での慎吾のポジションが気になる第10話です。
 

スポンサーリンク


あなたには帰る家がある(あな家) 第10話の見どころ&原作ネタバレ(少し)~まとめ~

 予告編を見ていて思ったのが、最後の最後で、再び原作の設定にもどってくるのかなぁ?ということ。
 
 ドラマ版でも数々のワンマンぶりを見せた太郎ですが、「パワハラ」や「モラハラ」といった一言で片づけるのは乱暴すぎるでしょう。
 原作だと、太郎の病院での告白で、太郎なりの綾子への愛情が分かり、太郎の人となりを知ることが出来ます。
 そしてそのためには、茄子田家の(というより慎吾の出生の)秘密が伏線として必要不可欠です。

 
 ユースケ・サンタマリアさんが演じると、どのような告白になるのか、そして真弓は何と答えるのか?
 綾子は秀明にどう迫っていくのか?
 麗奈と慎吾の今後は?
 秀明と真弓はよりを戻すのか?

 最終回まであと2回。
 次回の放送が待ち遠しい、第10話予告編でした。

『あなたには帰る家がある』第10話を見逃してしまった方はこちら

 TBS FREEというサイトです。
 こちら↑で、放送終了後、1週間の間無料で視聴できます。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする